ホーム > よくある質問 > 暮らしのガイド > 教育・文化・スポーツ > 子どもが不登校でひきこもりがちです。相談できるところはありますか?

ここから本文です。

更新日:2015年2月12日

子どもが不登校でひきこもりがちです。相談できるところはありますか?

教育相談

不登校の問題をはじめ、小学生、中学生や保護者のさまざまな悩みに助言・支援をしています。

相談日・時間

  • 月曜日から金曜日
  • 午前9時から午後5時

相談方法

  • 電話:相談時間内にお電話ください。
  • 面談:事前に電話でご連絡ください。
  • 学校教育課指導室(電話093-246-6223)

適応指導教室

不安や悩みなどがあって登校できない小学生、中学生が、学校に籍を置いたまま通い、情緒の安定や学校への復帰を目指す教室です。

対象者

小学校5年生以上及び中学生

場所

中間市長津一丁目25-1

「働く婦人の家」内にあります。

お問い合わせ先

適応指導教室に関するお問い合わせは、適応指導教室(電話093-246-1955)または学校教育課指導室(電話093-246-6223)までお願いします。

 

お問い合わせ

所属課室:教育部学校教育課指導室 指導係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6223

ファクス:093-244-1384

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?