ホーム > ふるさと納税ワンストップ特例申請について

ここから本文です。

更新日:2021年9月10日

ふるさと納税ワンストップ特例申請について

中間市ふるさと納税ページをご覧いただき、ありがとうございます。

ふるさと納税 ワンストップ特例申請について、よくあるご質問に対する回答です。
(中間市へのふるさと納税をご検討の方は、下記リンクからご覧ください。)
http://www.city.nakama.lg.jp/gyose/kakuka/furusatonouzei.html


ワンストップ特例申請書及び変更届の提出期限
寄附をされた翌年1月10日(必着

ワンストップ特例申請書及び変更届の提出先
〒810-8799
日本郵便株式会社 福岡中央郵便局 私書箱第111号
福岡県中間市ワンストップ特例申請窓口
※旧封筒(大森郵便局)も使用できますが、その場合は大森郵便局へ一旦送られたあと福岡中央郵便局へ転送となります。それから処理が行われるため、通常よりお時間を頂いております。
お急ぎの方は、封筒に上記福岡中央郵便局の宛先を書いてお送りください。
両方の封筒をお持ちの方は、福岡中央郵便局の封筒に複数まとめてお送りください。
複数の申請書類をまとめて入れる場合、本人確認書類は一通で結構です。
書類がばらばらにならないよう、しっかりまとめた状態で封筒へ入れ、お送りください。

提出書類のダウンロード
ワンストップ特例申請書(PDF:123KB)
ワンストップ特例申請書 記入例(PDF:518KB)
変更届(PDF:111KB)
変更届 記入例(PDF:254KB)

※プリンターをお持ちでない方は、全国のコンビニに設置されているマルチコピー機サービス(有料)にて印刷が可能です。

セブンイレブン
https://www.printing.ne.jp/index_p.html(外部サイトへリンク)

ローソン ファミリーマート
https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/top.aspx
(外部サイトへリンク)

 

ふるさと納税、ワンストップ特例申請について、よくあるご質問

Q1:ワンストップ特例申請書が受理されているか確認できますか?
Q2:ワンストップ特例申請書は、いつ届きますか?
Q3:提出期限を過ぎた場合は、どうしたらいいですか?
Q4:届いたワンストップ特例申請書に誤りがあった場合は、どうしたらいいですか?
Q5:ワンストップ特例申請書を提出後、不備があった場合、どうしたらいいですか?
Q6:ワンストップ特例申請書へ添付する書類は、何が必要ですか?
Q7:ワンストップ特例申請書は、寄附の都度、提出する必要がありますか?
Q8:6箇所以上の自治体に寄附した場合は、どうなりますか?
Q9:ワンストップ特例申請書を提出した後、名前や住所が変更となりました。手続きは必要ですか?
Q10:申請書類の不備メールが届きました。どうしたら良いですか?



Q1:ワンストップ特例申請書が受理されているか確認できますか?
A1
:寄附申込の際に登録いただいたメールアドレスへ、受理状況を連絡させていただいております。メールにてお知らせしているため、申請書コピー・寄附者様の返信用封筒の同封は不要です。
※中間市では、受付業務を委託しています。
※12月中旬から1月上旬にかけては、寄附者様からのご提出が集中する時期となっていますので、通常よりも確認・連絡にお時間をいただきますので予めご了承ください。お急ぎの方は、早めに提出ください。


Q2:ワンストップ特例申請書は、いつ届きますか?
A2
:寄附後2~3週間程度で、申込時に入力されたご住所へ送付させて頂いております。
年末にご寄附いただいた場合、ワンストップ特例申請書の提出期限までが短期間となっていますので、お急ぎの場合は、ダウンロードいただき、提出ください。
ダウンロードや印刷環境がない方で、郵送を希望される方は、お手数ですが中間市まで連絡願います。また、お届け先によっては、日数を要するため、余裕をもって事前に連絡いただきますようお願いします。


Q3:提出期限を過ぎた場合は、どうしたらいいですか?
A3
:確定申告により税額控除の手続きをしていただく事になります。


Q4:届いたワンストップ特例申請書に誤りがあった場合は、どうしたらいいですか?
A4
:2重線で訂正してご提出ください。変更の履歴がわかる書類を添付ください。


Q5:ワンストップ特例申請書を提出後、不備があった場合、どうしたらいいですか?
A5
:不備があった場合は寄附申込の際に、登録いただいたメールアドレスへ再提出の連絡をさせていただいております。
再提出の際は、①ワンストップ特例申請書、②マイナンバーを確認できる書類、③本人確認書類の3点を提出いただいております。
※中間市では、受付業務を委託しています。


Q6:ワンストップ特例申請書へ添付する書類は、何が必要ですか?
A6
:下記を添付ください。
【パターン①】
1.マイナンバーカード(写し※両面)
マイナンバーカード


【パターン②】
※マイナンバーカードが無い場合、下記1+2の書類が必要です。
1.通知カード(写し)もしくは住民票(写し:個人番号入り)
通知カード

2.パスポート、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書(在留資格が特別永住者のものに限ります。)、各種免許証等、官公庁や特殊法人が発行した身分証明書で写真つきのもの(住民基本台帳カード等)

※通知カード(写し)を提出の場合、通知カード記載の氏名、住所等は住民票の記載事項と一致している必要があります。
通知カードに記載されている氏名、住所等が住民票の記載事項と異なる場合、個人番号確認書類としては利用いただけません。
住民票(写し:個人番号入り)を提出ください。

 

【パターン③】
※マイナンバーカードが無く、写真つき確認書類が無い場合、下記1+2(2については、2点以上)
1.通知カード(写し)もしくは住民票(写し:個人番号入り)

2.健康保険、国民健康保険または船員保険等の被保険者証、共済組合員証、国民年金手帳、年金手帳、国民年金、厚生年金保険または船員保険に係る年金証書、共済年金または恩給等の証書、運転経歴証明書、学生証、会社の身分証明書または公の機関が発行した資格証明書で写真付きのもの(療育手帳、身体障がい者手帳等)のうち2点以上


Q7:ワンストップ特例申請書は、寄附の都度、提出する必要がありますか?
A7:申請書はご寄附の都度必要ですが、まとめて提出していただいて結構です。
その際、複数の申請書がばらばらにならないよう、しっかりまとめた状態で封筒へ入れ、本人確認書類を一通(本人確認書類の詳細はQ6をご参照ください)付けてお送りください。


Q8:6箇所以上の自治体に寄附した場合は、どうなりますか?
A8:ワンストップ特例申請書を提出済みであっても、全ての寄附を確定申告する必要があります。確定申告される際は、ワンストップ特例申請書と同封の寄附金受領証明書をお使いください。


Q9:ワンストップ特例申請書を提出した後、名前や住所が変更となりました。手続きは必要ですか?A9:変更届の提出が必要となります。提出期限は、寄附を行った翌年の1月10日までです。(必着

Q10:申請書類の不備メールが届きました。どうしたら良いですか?
A10:申請書類に不備があった場合は、書類をダウンロードし再提出をお願い致します。(翌年1月10日必着です
【その際、以下をご確認ください】
・本人確認書類と申請書の情報(住所、氏名、生年月日など)が一致している
・本人確認書類のコピーが鮮明である(コピーが不鮮明、必要な情報箇所が切れているなどの不備にご注意ください)
・本人確認書類に不足がない(本人確認書類の詳細はQ6をご参照ください)

 

【ご寄附に関するお問合せ先】
・ふるさと納税サポートセンター(チョイス):0570-015-482
・ふるさと納税サポートセンター(楽天):0570-053-052
・ふるさと納税サポートセンター(ANA):0570-067-378
・ふるさと納税サポートセンター(ふるなび):0570-028-126
・ふるさと納税サポートセンター(さとふる):0570-048-325

・中間市総務部企画課:093-246-6234 E-mail kikaku@city.nakama.lg.jp

中間市公式noteでは、お礼の品を提供している事業者さん、その他ふるさと納税に関する情報を掲載していますので、ご覧ください。
note(ノート)ロゴ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部企画課ふるさと応援係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6234

ファクス:093-245-5598