ホーム > 市政情報 > 各課の案内 > 学校教育課

ここから本文です。

更新日:2015年11月4日

学校教育課

主な業務

学務係

学校の設置・廃止、学校の管理運営事務、教職員の人事・服務・福利厚生、学級編成・通学区域、教職員・児童・生徒の保健安全、就学援助、学校給食、奨学金、学校医・学校薬剤師などに関する事務を行います。

【小・中学校に関すること】

就学についての相談
進入学や転居などで、どこの小・中学校へ通学するかわからないときや、入学や、就学などで悩んでいるときに相談してください。

就学時健康診断
毎年10~11月、翌年4月に小学校に入学するお子さんの健康診断を行っています。

【助成事業】
就学援助
義務教育の円滑な実施を図るため、経済的に就学困難と認められる児童・生徒の保護者に、学校に必要な経費の一部を援助します。対象は、市民税非課税世帯、児童扶養手当受給世帯などです。

中間市奨学資金貸付金
学費の支出が困難で、本市に1年以上在住している高校生に奨学金を貸し付ける制度です。手続きは、各中学校を通じて行ってください。

私立幼稚園就園奨励費補助金
幼稚園教育の一層の普及、充実を図るとともに、私立幼稚園に通園させている家庭の経済的負担を軽くするため、その世帯の市民税額に応じて就園奨励費補助金を交付しています。手続きは、各私立幼稚園を通じて行ってください。

電話:093-246-6222 ファクス:093-244-1384 メールアドレス:gakkoukyouikuka@city.nakama.lg.jp

指導室・指導係

教育課程、教科等学習指導、児童・生徒の指導と職業指導、教職員の研修、教科書・教材、食育指導、教育研究、学校の管理運営、教職員の服務の指導などを行います。

電話:093-246-6223 ファクス:093-244-1384 メールアドレス:shidoushitu@city.nakama.lg.jp

指導室・人権教育係

学校教育において、人権尊重の理念の正しい理解とこれを実践する態度を育てる人権教育の充実のため、研修や資料の提供を行います。

中間市適応指導教室(くすの木学級)
心因性の不登校児童生徒への指導や援助を行います。
〔対象〕小学校5年生以上の児童及び中学生
〔問合先〕中間市適応指導教室(くすの木学級)TEL246-1955

教育相談
子育てや教育に関する悩みなど、面接や電話による相談を行っています。
〔相談先〕TEL093-246-6223

電話:093-246-6223 ファクス:093-244-1384 メールアドレス:shidoushitu@city.nakama.lg.jp

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?