ホーム > 健康・福祉 > 予防接種 > 妊娠を希望する女性及び家族等への風しん予防接種の助成

ここから本文です。

更新日:2021年5月6日

妊娠を希望する女性及び家族等への風しん予防接種の助成

風しんは、感染者の飛まつ(唾液のしぶき)などによってほかの人にうつる、感染力が強い感染症です。

大人になって感染すると無症状~軽症のことが多いですが、まれに重篤な合併症を発症することがあります。また、妊娠早期の妊婦が風しんに感染すると、生まれてくる赤ちゃんが先天性風しん症候群(目や耳、心臓に障害がでること)になる可能性もあります。

妊婦さんへの風しんの感染を防ぎ、先天性風しん症候群の発生を予防することを目的として、風しん予防接種の費用の助成を行います。

 

対象者

風しん抗体検査を受け、抗体価が低いことが判明した下記のいずれかに該当する人

  1. 妊娠希望者(妊婦は除く)
  2. 妊娠希望者の配偶者又は同居者※
  3. 妊婦の配偶者又は同居者※

※ただし、妊娠希望者及び妊婦も抗体検査の結果が「風しん予防接種助成チラシ」の表に示す抗体価未満であること。

風しん予防接種助成チラシ(PDF:377KB)

助成回数

1人1回

自己負担

3,000円(生活保護受給者及び市民税非課税世帯の者は無料)

実施期間

令和6年3月31日まで

実施場所

中間市及び遠賀郡の指定医療機関(PDF:50KB)

申請方法

予防接種を受ける前に事前に申請が必要です。

中間市風しん予防接種助成事業予診票発行申請書(PDF:80KB)

抗体検査の結果(表1の抗体価未満)と印鑑を保健センターにお持ちください。

【厚生労働省】風しんについて(外部サイトへリンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部健康増進課健康係(保健センター)

中間市蓮花寺三丁目1番6号

電話:093-246-1611

ファクス:093-246-3024