ホーム > 中間市の未来のまちづくりに向けた取り組みを紹介します > 九州プロレスとホームタウン協定を締結

ここから本文です。

更新日:2022年8月26日

九州プロレスとホームタウン協定を締結

令和4年8月25日(木曜日)、中間市はNPO法人九州プロレスと連携協定(ホームタウン協定)を締結しました。

九州プロレスは「九州ば元気にするバイ!」の理念のもと、プロレスの試合開催のみならず施設訪問など地域に根付いた様々な活動を行っています。

中間市役所で行われた協定式には、筑前りょう太理事長のほか阿蘇山選手と野崎広大選手という団体を代表する2人も出席し、中間市のみなさんと一緒になってまちを盛り上げることへの期待を語ってくれました。

今後は中間市と九州プロレスが強力なタッグを結成し、みなさんに元気を届ける活動に取り組んでいきます。

九州プロレス協定式

写真左から、阿蘇山選手、福田健次市長、筑前りょう太理事長、野崎広大選手