ホーム > お知らせ早耳版 > 中間市土砂災害ハザードマップを作成しました

ここから本文です。

更新日:2015年6月15日

中間市土砂災害ハザードマップを作成しました

近年多発している局地的な豪雨等の発生に伴い、土砂災害による被害が年々拡大しています。

このような状況に対応するために、本市では、土砂災害の危険性が高まった場合、もしくは土砂災害が発生した場合に、住民の方々が迅速かつ的確な避難行動が行えるよう支援し、被害を最小限にとどめることを目的とした「中間市土砂災害ハザードマップ」を作成いたしました。

住民の皆様におかれましては、日ごろから本ハザードマップを活用して土砂災害のおそれが高い区域や避難場所等の情報を把握していただき、土砂災害対策に役立てていただきますようお願いいたします。

なお、本ハザードマップにつきましては、「広報なかま6月10日号」にて全戸配布を実施しております。

また、必要な方は、安全安心まちづくり課(中間市役所本館2階)でも配布を実施しております。

 

※PDF版をお求めの方は、下記ページよりダウンロードしてください。

 ◎土砂災害(特別)警戒区域の指定について(土砂災害ハザードマップ)

お問い合わせ

所属課室:総務部安全安心まちづくり課防災安全係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-2017

ファクス:093-245-5598