ホーム > お知らせ早耳版 > あすなろ猫事業(飼い主のいない猫への不妊・去勢手術支援)

ここから本文です。

更新日:2022年3月16日

あすなろ猫事業(飼い主のいない猫への不妊・去勢手術支援)

公益社団法人福岡県獣医師会では、殺処分される不幸な猫を減らすため、また飼い主のいない猫と共生を目指す地域活動を支援するため、協力獣医師と県民ボランティアが連携し、飼い主のいない猫に対して不妊・去勢手術の支援事業を実施しています。

対象・要件

  • 外観上健康な生後6ヶ月以上の飼い主のいない猫
  • 申込者が遠賀・中間地区(中間市・遠賀郡)に住所を有すること
  • 申込者自身が猫を捕まえて動物病院に連れて行き、手術後は元の場所に戻すか、新しい飼い主を探すことができること
  • 申込者が手術を行った猫に手術済みであることが外見から判断できる処置である耳先カットの実施に同意すること

費用

手術費用+耳先カット
メス1頭につき11,000円(税込)、オス1頭につき5,500円(税込)

申込期間

一次:令和4年4月15日~5月15日
二次:令和4年9月1日~10月1日

申込・問合先

公益社団法人福岡県獣医師会
HP:https//fukuoka-neko.com/

お問い合わせ

所属課室:環境上下水道部環境保全課衛生美化係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-245-5300

ファクス:093-244-1317