ホーム > お知らせ早耳版 > 福岡県防災士スキルアップ研修(受講者募集)

ここから本文です。

更新日:2020年8月31日

福岡県防災士スキルアップ研修(受講者募集)

福岡県では、平成29年から4年連続で大雨特別警報が発表される等大規模災害が多発しています。
このような状況において被害を最小限に抑えるため、地域防災の活動に参加し共助の要となる防災士のスキルアップの場として、「福岡県防災士スキルアップ研修」を開催します。

防災士の資格をお持ちの方で、お住まいの地域の自主防災組織等の活動に参加する意思のある方は、本研修をお申込みください。

実施日

【基本編】1回目:令和3年1月27日(水曜日)、2回目:令和3年2月9日(火曜日)
【応用編】3回目:令和3年3月2日(火曜日)、4回目:令和3年3月11日(木曜日)

定員

【基本編】各回40名
【応用編】各回60名

実施場所

福岡県消防学校(嘉麻市牛隈1794)

受講対象者

研修受講時に、防災士資格を取得している方で、居住地域の自主防災組織の活動に参加する意志のある方

申込方法


別紙の受講申込書をご記入のうえ、中間市役所安全安心まちづくり課もしくは、福岡県消防防災指導課(Eメール:boushi2@pref.fukuoka.lg.jp)にご提出ください。

受講申込書の「受講をご希望の研修」欄にいずれかの希望日程に〇を記入ください。【基本編】と【応用編】はそれぞれ2回開催しますが、2回とも同じ内容です。
また、【基本編】と【応用編】の両方を受講希望の方は、【基本編】1つ、【応用編】1つを選択し、受講の希望順位の高い順に「1.」、「2.」を記入ください。
*受講申込書の記入例を参照ください。

費用

研修の受講料は無料です。

交通費の支給はありません。また、消防学校及び周辺には売店はありませんので、昼食や飲み物は受講者各自でご持参ください。

新型コロナウイルス感染症対策

受講者は、マスクを着用し、入室時には検温のうえ手指を消毒していただきます。発熱等がある場合は受講を見合わせていただきます。

会場は定期的に換気をするため、防寒対策をお願いします。

持参いただくもの

研修会では災害対応型演習を行いますので、身体が動かしやすく汚れても良い運動着・運動靴の他、軍手、ヘルメット、筆記用具、マスクをご持参ください

福岡県防災士スキルアップ研修<基本編・応用編>(PDF:1,776KB)

受講申込書(PDF:178KB)

 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部安全安心まちづくり課防災安全係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-2017

ファクス:093-245-5598