ホーム > お知らせ早耳版 > 中間市持続化緊急支援給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年5月18日

中間市持続化緊急支援給付金について

中間市では、新型コロナウイルスの感染拡大により、大きな影響を受けた事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広くお使いいただける支援金を給付します。
この支援金は、国の「持続化給付金」及び福岡県の「持続化緊急支援金」の対象とならない事業者に対して、1回限り給付するものです。

概要(PDF:102KB)

【対象者】

市内の事業者(中堅企業、中小企業、小規模事業者、個人事業者等、その他各種法人等)
※本社、本店が市内にある事業者が対象
※風俗営業法の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該事業に係る「接客業務受託営業を行う」事業者、政治団体、宗教上の組織もしくは団体は対象外。

【給付額】

一律10万円
※給付は1回限りとなります。

【申請要件】

(1)2020年1月以降、申請日の属する月の前月までの期間(以下「対象期間」という。)のうち、ひと月の売上が前年同月比15%以上30%未満減少した月があること。
(2)対象期間のうち、前年同月比30%以上減少した月がひと月もないこと。
(3)国の「持続化給付金」及び福岡県の「持続化緊急支援金」を申請していないこと。
(4)2019年以前に市内で開業していること。
(5)確定申告がなされていること。
※別記「誓約事項」に掲げる項目に誓約していただくことが必要です。
※申請時点において、対象期間のうち、ひと月の売上が前年同月比30%以上減少している月がある場合は、「中間市持続化緊急支援給付金」の給付対象となりません。

【認定方法】

対象期間中、ひと月の売上が前年同月比15%以上30%未満となる対象の月があること。

【申請方法及び支給方法】

(1)申請方法
中間市役所産業振興課へ郵送(※感染防止の為、郵送のみの申請となります)
(2)必要書類
①確定申告書類
■法人の場合
申請月の属する事業年度の前事業年度及び前々事業年度の確定申告書別表一控え(収受日付が押されているものに限る)、及び法人事業概況説明書
■個人事業者の場合
2019年分の確定申告書第一表控え(収受日付が押されているものに限る)、及び所得税青色申告決算書の控え(白色申告の場合を除く)
※2019年分の確定申告が完了していない場合は、2018年分の確定申告書類を提出してください。
②2020年1月~申請月の前月までの月単位の売上がわかる確定申告の基礎となる書類等(①で提出済みの書類を除く)
③通帳の写し
④その他市が必要と認める書類
(3)支給方法:口座振込

【様式】

【別記第1号様式】(第6条関係)申請書(PDF:89KB)

【別記第1号様式】(第6条関係)申請書記載例(法人)(PDF:82KB)

【別記第1号様式】(第6条関係)申請書記載例(個人)(PDF:81KB)

【別記第2号様式】(第6条関係)宣誓書兼誓約書兼同意書(PDF:72KB)

宛先・チェックシート(PDF:69KB)

【Q&A】

2019年中に新規開業した方の減少率の算出方法(PDF:64KB)

青色申告決算書のない方の減少率の算出方法(PDF:58KB)

【申請書設置場所】

(1)市のホームページよりダウンロード

(2)中間市役所産業振興課で配布

【申請先】

〒809-8501中間市中間一丁目1番1号中間市産業振興課☏093-246-6235

【申請期間】

令和2年5月20日(水曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで(消印有効)

【誓約事項】

「中間市持続化緊急支援給付金」の給付を受けようとする事業者の方は、以下の項目について、誓約し同意をいただく必要があります。
①2020年1月以降、申請日の属する月の前月までの期間(以下「対象期間」という。)
のうち、1ケ月の売上が前年同月比15パーセント以上30パーセント未満減少した月があります。
②対象期間のうち、1ケ月の売上が前年同月比30パーセント以上減少した月は1ケ月もありません。
③国の「持続化給付金」及び福岡県の「持続化緊急支援金」の申請をしていません。
④「中間市持続化緊急支援給付金」の申請は今回が初めてです。
⑤2019年以前から事業により売上を得ており、今後も事業を継続する意思があります。
⑥中間市が専門家に内容の確認等を行うことに同意します。
⑦中間市から検査・報告・是正のための措置の求めがあった場合は、これに応じます。
⑧申請書類に記載された情報を税務情報として使用することに同意します。
⑨中間市から2020年(度)確定申告書類の求めがあった場合は、これに応じます。
⑩暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団その他反社会的
団体、特殊結社団体等、同法に規定する暴力団員又はこれらに関連する事業者等ではあり
ません。また、このことを確認するため、必要に応じて、関係情報を福岡県折尾警察署に
提供し、照会することについて同意します。
⑪中間市持続化緊急支援給付金事業実施要綱の規定を遵守し、これに反したときは、持続
化緊急支援給付金を返還することに同意します。

【国】「持続化給付金」

経済産業省ホームページ(持続化給付金)(外部サイトへリンク)
持続化給付金事務局ホームページ​(外部サイトへリンク)

持続化給付金に関するお知らせ(チラシ)(外部サイトへリンク)

持続化給付金事業コールセンター
受付時間:8時30分~19時00分
(5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く)
直通番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613

LINEアカウント
LINE ID:@kyufukin_line

【福岡県】「福岡県持続化緊急支援金」

福岡県持続化緊急支援金(福岡県ホームページ)(外部サイトへリンク)

福岡県持続化緊急支援金概要(チラシ)(外部サイトへリンク)


福岡県持続化緊急支援金相談窓口
受付時間:9時00分~17時00分
(5月は土、日、祝日も開設)
直通番号:0570-094894

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設産業部産業振興課商工企業誘致係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6235

ファクス:093-244-1342