ホーム > お知らせ早耳版 > 住居確保給付金の支給対象が拡充されます。

ここから本文です。

更新日:2020年5月18日

住居確保給付金の支給対象が拡充されます。

住居確保給付金は、失業、離職などで経済的に困窮し、住居を失ったか、または失うおそれのある方に、就職に向けた活動をする【要件緩和中】などを条件に、原則3か月間支給する制度です。

令和2年4月20日から、これまでの対象者に加え、「給与等を得る機会がその個人の責に帰すべき理由、その個人の都合によらないで減少し、離職または廃業には至っていないがこうした状況と同程度の状況にある方」についても、支給対象者に含められます。

詳細については、市民生活相談センターへお問い合わせください。

市民生活相談センター

開設日

月曜日から金曜日(祝日を除く)

年末年始は12月29日から1月3日まで休業

開設時間

9時00分~17時00分

電話番号・FAX番号

093-246-1030(FAX番号と兼用)

所在地

福岡県中間市中間2-10-1

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部福祉支援課福祉政策係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6270

ファクス:093-244-0579