ホーム > お知らせ早耳版 > 住宅用火災警報器の設置義務について

ここから本文です。

更新日:2019年6月1日

住宅用火災警報器の設置義務について

平成21年6月1日からすべての住宅へ住宅用火災警報器(以下「住警器」という。)の設置を義務付ています。令和元年5月31日をもって、福岡県内すべての住宅に対する設置義務化から10年が経過しました。住警器未設置の方は設置をお願いします。また、設置から10年を目安に交換を推奨していますので、設置している方はご確認お願いします。

福岡県各消防本部からのお知らせ(PDF:755KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防課指導係

中間市中間二丁目2番2号

電話:093-245-0901

ファクス:093-246-0119