ホーム > お知らせ早耳版 > 2019年度中間市観光ガイド養成講座受講生の募集について

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

2019年度中間市観光ガイド養成講座受講生の募集について

中間市には、平成27年にユネスコ世界文化遺産に登録された「遠賀川水源地ポンプ室」をはじめ、堀川の中間唐戸や遠賀川鉄橋など、江戸時代から明治時代にかけた近代産業遺産が数多く存在しています。これらの文化遺産を活用し、中間市の魅力を来訪者に伝える役割を担う観光ガイド養成講座を開講いたします。

講座概要

 

期間

2019年7月6日(土曜日)から2020年2月22日(土曜日) 計9回

時間

午前10時~ 2時間程度

※内容によって変更があります。

募集人数

30名

※市内・市外どなたでも観光ガイドとして活動したいと意欲のある方であればご参加いただけます。

受講料

1,000円(全9回)

別途現地研修費として2,000円程度が必要になります。

会場

中間市地域交流センター 2階 会議室

住所:中間市大字垣生660番地1

※内容によって変更があります。

主な内容

第1回 7月6日(土曜日)

「中間市のいいところ~魅力ある観光資源~」と世界遺産「遠賀川水源地ポンプ室について」

講師:中間市企画政策課職員

第2回 7月20日(土曜日)

「近代化遺産の見方・楽しみ方」

講師:九州大学大学文書館 協力研究員 市原 猛志 氏

第3回 8月24日(土曜日)

「フットパスによる観光振興の取組について」

講師:北九州市立大学 准教授 廣川 祐司 氏

第4回 9月28日(土曜日)

司会・バスガイド等のプロデュース業のプロに聞く「記憶に残る伝え方とは」

講師:天の詩 代表 西谷 真紀子 氏

第5回 10月26日(土曜日)

現地研修①(なかまフットパス体験)

先輩ガイドから心に残る伝え方のコツを学ぼう。

第6回 11月30日(土曜日)

現地研修②(市外研修:門司港レトロ(予定))

他市の観光ガイドに学ぼう。

第7回 12月21日(土曜日)

英会話講師に学ぶ「すぐに使える簡単英会話」

講師:ハースサイドインターナショナルスクール

第8回 1月25日(土曜日)

「中間市の歴史について」

講師:中間市生涯学習課職員

第9回 2月22日(土曜日)

養成講座のまとめ(修了式)

申込方法

①氏名、②住所、③連絡先、④志望動機を別紙申込書または任意様式にて下記申込先までメールか郵送、もしくは持参してください。

2019年度中間市観光ガイド養成講座受講生募集チラシ(PDF:164KB)

申込締切

7月1日(月曜日) 当日消印有効

※全9回のうち7回の受講で修了証をお渡しし、中間市観光ガイドとして登録できます。

問合せ・申込先

主催:NPO法人中間市観光まちづくり協議会、中間市企画政策課観光政策係

〒809-0001 中間市大字垣生660番地1 ℡:093-245-4665

Eメール:kankou@city.nakama.lg.jp

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市長公室企画政策課観光政策係

中間市大字垣生660番地1

電話:093-245-4665

ファクス:093-244-1113