ホーム > お知らせ早耳版 > 経済対策臨時福祉給付金に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

経済対策臨時福祉給付金に関するお知らせ

経済対策臨時福祉給付金とは

平成26年4月に実施された消費税の引き上げに伴う、所得の少ない方への影響を緩和するために実施されます。

支給対象者となる方

平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者の方。

平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者とは

平成28年1月1日時点で住民票が中間市にある方で、平成28年度分の住民税が課税されていない方。ただし、課税されている方に生活の面倒を見てもらっている場合(住民税において、課税者の扶養となっている場合)や生活保護制度の被保護者となっている場合などは対象とはなりません。

支給額

1人につき15,000円

申請方法

申請先

中間市役所福祉支援課「臨時給付金室」

DV被害者で、他の市区町村から住民票を移さずに中間市にお住まいの方については、中間市で申請を受け付けることができる場合がありますのでご相談ください。

申請期間

平成29年6月1日~平成29年9月1日※消印有効

提出書類

申請書(対象と思われる方に市から郵送します。)、確認書類

申請書は、税の申告がない場合や所得変更等ある場合、送付されないことがありますのでご注意ください。

ご注意

申請期間外の申請は受け付けられませんのでご注意ください。

振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください

ご自宅や職場などに市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わずお住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(♯9110))にご連絡ください。

問合先

中間市役所福祉支援課「臨時給付金室」

電話:093-246-6228

場所:中間市役所本館3階・第四会議室※昨年の場所から変更しております。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部福祉支援課福祉政策係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6270

ファクス:093-244-0579