ホーム > お知らせ早耳版 > 【公募型プロポーザル】中間市カーボン・マネジメント強化事業業務委託に係る受託事業者の募集について

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

【公募型プロポーザル】中間市カーボン・マネジメント強化事業業務委託に係る受託事業者の募集について

中間市では、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき「中間市地球温暖化対策推進実行計画(事務事業編)」(以下「事務事業編」という。)を平成29年に策定し、中間市が排出する温室効果ガスの排出量を2021年度に10%、2030年度に20%(いずれも2013年度(平成25年度)比)削減する目標の達成を目指し、取り組んできたところです(CO2排出係数:0.317(kg-CO2/kWh)として計算した場合、2013年度比49%減となります。)。

今回、上記取り組みによるCO2削減目標の達成を推進するため、国の補助事業である「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」(地方公共団体カーボン・マネジメント強化事業)を活用し、対象施設の省エネ機器への設備更新によるCO2削減を図ると共に、併せて設備更新による効果の検証、調査・分析を行う中間市カーボン・マネジメント強化事業を実施します。

本事業は、国の補助事業である「地方公共団体カーボン・マネジメント強化事業」を活用し、省エネ機器への設備更新によるCO2削減を図るとともに、併せて設備更新による効果の検証、調査・分析を行うものであり、導入する省エネシステムにおける空調設備等の新設・更新のモデルケースを構築するため、限られた予算内で最大限のCO2排出抑制効果と、削減効果を継続的に発揮させていくための取り組みのノウハウを確立し、本市及び周辺に所在する他自治体・団体への展開手法についても検討を行うものです。


 上記要件を達成するためには、省エネルギー機器に係る技術能力、豊富な経験及び高い専門知識を有する事業者からの提案を広く公募する必要があるため、公募型プロポーザル方式により受託事業者を募集いたします。

 

事業概要

業務名

中間市カーボン・マネジメント強化事業

対象施設

中間市庁舎(本館・別館)、なかまハーモニーホールを対象とします。

業務期間

令和元年度 契約締結日~令和2年2月10日(月曜日)

令和2年度  契約締結日~令和3年2月5日(金曜日)

※2ヵ年の事業に対する受託事業者について一括して選定を行いますが、契約は単年度ごとに締結します。

詳細につきましては、下記の実施要項、仕様書、様式等をご参照ください。

01中間市カーボン・マネジメント強化事業公告(PDF:87KB)

02中間市カーボン・マネジメント強化事業要項(PDF:151KB)

03中間市カーボン・マネジメント強化事業受託候補者選定評価基準(PDF:31KB)

04中間市カーボン・マネジメント強化事業評価基準表(PDF:42KB)

05様式集

06中間市カーボン・マネジメント強化事業業務委託仕様書(PDF:129KB)

07使用エネルギー実績データ(2015年度~2018年度)(PDF:35KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課財産活用係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6236

ファクス:093-245-5598