ホーム > お知らせ早耳版 > 夏休み世界遺産バスツアー

ここから本文です。

更新日:2019年7月10日

夏休み世界遺産バスツアー

中間市にある「遠賀川水源地ポンプ室」をはじめとする世界遺産の価値について知っていただくために、福岡県内にある2つの世界遺産、『明治日本の産業革命遺産』と『「神宿る島」宗像・沖ノ島の関連遺産群』の構成資産を見学するこども向けバスツアーを行います。

開催日

令和元年8月10日(土曜日)

集合時間

9時受付開始(9時15分出発)

集合場所

なかまハーモニーホール駐車場

※ローソン側駐車場にご集合ください。

料金

1名につき2,000円(昼食代・保険代等含む)

対象

小学生~高校生とその保護者(中学生以下は保護者同伴必須)

定員

40名

行程

宗像ユリックスプラネタリウム⇒【世界遺産】宗像大社辺津宮⇒昼食(はぐれ)⇒

【世界遺産】遠賀川水源地ポンプ室⇒中間市地域交流センター・新鮮市場さくら館

所要時間

9時15分~15時30分予定

申し込み方法

電話

申込開始日

令和元年7月10日(水曜日)10時から(先着順で定員になり次第受付終了)

申込先・申込に関する問合先

株式会社タイガートラベル
電話:093-453-1717【担当:真矢(まや)】

 

夏休み世界遺産バスツアー募集チラシ(PDF:925KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市長公室世界遺産推進室(企画政策課)

電話:093-245-4665

ファクス:093-244-1113