ホーム > お知らせ早耳版 > 「農地の出し手、受け手を募集します!」

ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

「農地の出し手、受け手を募集します!」

農地中間管理機構(公益財団法人福岡県農業振興推進機構)とは

農地の貸し借りをするために、農地の出し手と受け手の間に入り農地の集積・集約化を進めるための中間的受け皿となる組織です。

農地中間管理事業のメリット

農地中間管理機構は公的機関ですので、農地の出し手は確実に確実に賃料が振り込まれる等安心して貸し出すことができます。所有している全農地(10a未満の自作地を除く)を10年以上(15年以上)貸し付けた際は、権利設定した翌年から3年間(5年間)、固定資産税が2分の1に軽減されます。また、受け手は契約や地代の支払いを一本化できるメリットがあります。

平成29年度第2回公募

平成29年度第2回公募

 

内容

期日(予定)

農地の出し手募集 随時
農地の受け手募集 受付中(~11月30日(木曜日)まで)

機構を通じた農地の権利設定
(出し手→機構→受け手)

平成30年5月1日(火曜日)
又は6月10日(日曜日)

問い合わせ先

問い合わせ先

中間市産業振興課 Tel093-246-6235

公益財団法人福岡県農業振興推進機構 Tel092-716-8355

福岡県水田農業振興課 Tel092-643-3474

お問い合わせ

所属課室:建設産業部産業振興課農政振興係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6235

ファクス:093-244-1342