ホーム > お知らせ早耳版 > 子育て世帯への臨時特別給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年8月7日

子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当を受給する世帯に対する臨時特別給付金(一時金)を支給します。
中間市では、全国共通で給付される1万円のほか、中間市の独自施策として5千円の上乗せ給付を行います。

支給対象者

基準日(令和2年3月31日)時点で、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方です。
※特例給付の支給を受ける方は、支給対象になりません。「特例給付の支給を受ける方」とは、平成30年中の所得が、児童手当支給限度額以上のである方(児童一人当たり月額5,000円が支給されている方)をいいます。

対象児童

・令和2年4月分の児童手当の支給対象となる児童
・令和2年3月分の児童手当の支給対象となる児童(令和2年3月まで中学3年生であった児童等)
【対象児童の生年月日:平成16年4月2日~令和2年3月31日】

支給金額

対象児童1人につき、15,000円【国10,000円・中間市独自給付5,000円】

支給時期

公務員以外の方

 令和2年6月25日(木曜日)

公務員の方

公務員の方は、申請後随時支給となります。

令和2年6月1日から令和2年7月3日申請書受付入力終了分:令和2年7月20日(月曜日)

令和2年7月6日から令和2年7月31日申請書受付入力終了分:令和2年8月18日(火曜日)

申請手続き

公務員以外の方

今回給付金を受けるための申請は不要です。
※給付を辞退する場合は、受給拒否の届出書を郵送もしくは持参してください。
(受給辞退届出期限:令和2年6月1日必着)

公務員の方

公務員の方は、基準日(令和2年3月31日)時点の居住市町村に、申請書の提出が必要です。
なお、基準日時点で中間市にお住まいの方は、全国共通の申請書と中間市分の2つの申請書の提出が必要となります。
勤務先から申請手続きについてご案内がありますので、勤務先が発行する全国共通の「子育て世帯への臨時特別給付金申請書(受給状況証明欄に証明があるもの)」と必要な添付書類及び基準日時点で中間市にお住まいの方は、このページに掲載する「(中間市分)臨時特別給付金申請書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、申請期間内に提出してください。

公務員の方の申請受付期間

令和2年6月1日(月曜日)~令和2年9月30日(水曜日)


※新高校1年生については、令和2年2月29日時点の居住市町村から支給されますので、令和2年2月29日現在の居住市町村に申請が必要です。

申請書等様式

給付金受給拒否の届出書(公務員以外)(PDF:27KB)

(中間市分)臨時特別給付金申請書(公務員)(Excel:28KB)

口座登録等の届出書(児童手当口座解約等の場合)(PDF:63KB)

返信用封筒様式(PDF:282KB)※ダウンロードの上、両面印刷すると返信用封筒が作成できます。

 

提出先

〒809-8501
中間市中間一丁目1番1号
中間市役所こども未来課子育て係

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部こども未来課子育て係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6248

ファクス:093-244-0579