ホーム > お知らせ早耳版 > 介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービス・通所型サービス)に係る加算の届け出について

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービス・通所型サービス)に係る加算の届け出について

令和3年度介護報酬が一部改正されることに伴い、中間市の介護予防・日常生活支援総合事業についてもサービス費の改定が行われます。つきましては、改定内容を反映した、訪問型・通所型サービス(独自)サービスコード表および加算算定に係る届け出様式を掲載いたしますので、ご確認をお願いいたします。

サービスコード表

様式

加算の届け出について

(1)令和3年4月1日から新たに加算を行う場合、令和3年4月15日(木曜日)までにご提出いただければ、令和3年4月1日に遡って算定可能となります。
※令和3年5月以降分からは、通常どおりの提出期限となります。
(2)本取扱いについては、中間市指定の事業所に限ります。福岡県や他市町村の指定を受けている場合、提出期限が異なりますのでご注意ください。
(3)サービス提供体制強化加算、生活機能向上連携加算を既に算定されている事業所につきましては、加算区分の新設に伴い、新しい区分での届出が必要となります。
新たな加算区分での届出がない場合には、「算定なし」とみなされますので、ご注意ください。

(4)「令和3年度介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算計画書」については、4月15日までの提出をお願いします。また、年度途中から加算の算定を行う場合は、加算を算定しようとする月の前々月の末日までに計画書の提出が必要になります。

届け出先

〒809-8501 中間市中間一丁目1番1号

中間市保健福祉部介護保険課給付係

※郵送の場合、封筒に「加算届」と朱書きしてください。

参考

科学的介護情報システム(LIFE)の活用について

令和3年度介護報酬改定において、科学的介護推進加算を始めとし「科学的介護情報システム(LIFE)(以下「LIFE」という。)」の活用等が要件に含まれる加算が設けられます。
LIFEの利用申請手続き、LIFEを活用することが要件となっている加算、その他機能等詳細につきましては、福岡県ホームページ等で確認してください。

※別ウインドウで開きます

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部介護保険課給付係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6283

ファクス:093-244-0579