ホーム > お知らせ早耳版 > 特別定額給付金について > 特別定額給付金Q&Aまとめ

ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

特別定額給付金Q&Aまとめ

Q1.給付の対象は?
Q2.給付金の額は?
Q3.給付金はだれが受け取れるの?
Q4.給付金を受け取るための申請方法は?
Q5.代理人による申請はできるの?
Q6.申請はいつからできるの?
Q7.給付金はいつごろ受け取ることができますか?
Q8.申請はいつが締め切りですか?
Q9.郵送する場合の書類の記入要領は?
Q10.オンライン申請の方法は?
Q11.受け取りを希望しないことはできますか?
Q12.給付金に関する問い合わせ先を教えて?

Q1.給付の対象は?

令和2年4月27日現在で中間市の住民基本台帳に登録されているすべての人が対象です。
また、在留期間が3カ月を超えるなどとして住民基本台帳に登録されている外国人も受け取れます。なお、海外に住む日本人は対象外です。

Q2.給付金の額は?

給付対象者1人あたり10万円です。例えば4人家族の場合、給付金は40万円となります。

Q3.給付金はだれが受け取れるの?

給付対象者世帯の世帯主が受給者となります。

Q4.給付金を受け取るための申請方法は?

郵送方式とオンライン方式があります。どちらも、給付対象者世帯の世帯主による申請が必要になります。ただし、世帯主が高齢などの場合は代理人による申請(Q5とリンク)ができます。

【郵送方式】

発送の準備ができ次第、市から世帯主宛に申請書を郵送でお届けします。
申請書が届いたら
(1)申請書へ必要事項の記入(Q9とリンク)し、
(2)振込口座の通帳や本人確認資料(運転免許証等)の写しを添付して、
同封する返送用封筒で返送してください。(切手は不要です)

【オンライン方式】

マイナンバーカードを使って電子申請で手続きを行う方法(Q10とリンク)があります。

コロナウイルス感染予防のため、原則として窓口での申請受け付けは行っていません。詳しくは電話など(Q12とリンク)でお問い合わせください。

Q5.代理人による申請はできるの?

申請書の裏面【代理申請(受給)を行う場合】の欄に委任する内容を記載し、世帯主氏名の署名を行います。記載漏れが無いようご注意ください。

Q6.申請はいつからできるの?

オンライン方式、郵送方式ともに、日程が決まり次第ホームページ上でお知らせします。

Q7.給付金はいつごろ受け取ることができますか?

申請を受理した順に指定の口座に振り込みを開始します。

Q8.申請はいつが締め切りですか?

申請受付の開始日(日程が決まり次第ホームページ上でお知らせします)から3か月以内と定められています。申請期限(日程が決まり次第ホームページ上でお知らせします)までに手続きをお願いします。(自治体によって申請開始日、申請期限日は異なります)
申請期限を過ぎると受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

Q9.郵送する場合の書類の記入要領は?

申請書には、給付対象となる世帯全員分の氏名と生年月日、人数分の給付金合計額があらかじめ印字されています。世帯主の署名、生年月日、現住所、受け取りの金融機関口座番号等を記入してください。
同封する記入要領や記載例をご覧になり、記入漏れ、添付資料漏れが無いようにお願いします。

Q10.オンライン申請の方法は?

電子申請にはマイナンバーカード(顔写真付き)が必要です。「マイナポータル」というウェブサイト上で振込口座情報を入力し、通帳の写真など振込口座を確認できるデータを添付して申請します。マイナンバーカードを利用した電子署名で本人確認を行いますので、この電子申請では本人確認資料(運転免許証など)の添付は不要です。

Q11.受け取りを希望しないことはできますか?

給付を希望しない場合、申請書の給付対象者の右側チェック欄に×印を付けて返送してください。給付しなかったお金は国の財源として残ります。

(注)給付を希望する場合は、×印を付けないでください。

Q12.給付金に関する問い合わせ先を教えて?

申請方法など、ご不明な点は電話でお問い合わせください。

中間市 特別定額給付金室
電話番号 093-246-6228

コロナウイルス感染予防のため、できるかぎり窓口でのお問い合わせはお避けください。
また、電話番号のおかけ間違いにお気を付けください。

お問い合わせ

所属課室:総務部企画課企画政策係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6234

ファクス:093-245-5598