ホーム > お知らせ早耳版 > 集団・個別接種での余剰ワクチン接種(当日キャンセル待ち)の希望者の募集します

ここから本文です。

更新日:2021年9月28日

集団・個別接種での余剰ワクチン接種(当日キャンセル待ち)の希望者の募集します

新型コロナウイルスワクチン接種の集団接種または個別接種において、接種当日キャンセルなどにより余剰が生じた場合、ワクチンを有効に接種できるよう、キャンセル待ちでワクチン接種できる方を募集します。

キャンセルが出た場合に、電話連絡をさせていただき、その日に接種を受けていただくことができるよう手配するものです。

コロナワクチンは、通常冷凍保存しており、接種前に溶解し、その後は速やかに接種する必要があります。
その日の予約人数を見越して溶解しているため、当日キャンセルが出た場合、代わりの接種者が見つからなければ、最悪の場合廃棄してしまわなければなりません。

ワクチンの有効な活用のため、ご協力をお願いします。

対象者

次のすべてに条件に当てはまる人

  • 中間市民(中間市に住所地外接種届出書を提出し、許可を得ている人を含む)
  • 新型コロナワクチン接種を2回目まで完了していない人(1回目接種済の場合、ファイザー社製に限ります)
  • 電話連絡後、20分程度以内に集団接種会場(中間市保健センター)か個別接種会場(市内医療機関)に来ることができる人
    (場所と時間は当日のお電話でご案内します)

申込開始日

令和3年9月27日(月曜日)

申込方法

次のメールフォームで登録してください。

メールフォーム

注意事項

  • 接種日時の指定はできません。
  • この登録は、急なキャンセルに対応するもので接種を保証するものではありません。
  • 登録は先着順に受け付けます。
  • キャンセル待ちの順番などの問い合わせには、お答えできません。
  • 当日連絡がつかない場合は、次の登録者へ順次連絡します。
  • 不在着信の折り返しをいただいても、既に他の登録者に調整後の場合がありますので、ご了承ください。この場合は、次回キャンセル時の対象とします。

持ってくるもの

  • 中間市の接種券
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 予診票(記入したもの)

必要な持ち物が揃っていないと当日の接種を受けられません。ご了承ください。

2回目の接種について

2回目の接種日は、当日接種をした後に案内します。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部健康増進課健康係(保健センター)

中間市蓮花寺三丁目1番6号

電話:093-246-1611

ファクス:093-246-3024