ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 介護予防・日常生活支援総合事業について

ここから本文です。

更新日:2018年7月5日

介護予防・日常生活支援総合事業について

介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)は、市町村が中心となって、地域の実情に応じて、従来の全国一律の「介護予防訪問介護」及び「介護予防通所介護」を市町村の実施する総合事業に移行するものです。この総合事業では、基準を緩和した多様なサービスや住民等が参画するようなサービスを総合的に提供可能な仕組みに見直すこととなりました。中間市では平成28年10月から総合事業に移行しました。

介護予防・日常生活支援総合事業に関する説明会資料

第1号事業指定申請の様式(資料集3-1、3-2)につきましては、下記事業所向け様式に掲載しております。

事業所一覧

事業所向け様式

全事業所

居宅介護支援事業所

新規・変更申請様式

介護予防ケアマネジメント様式

請求・給付管理様式

訪問型サービス事業所

通所型サービス事業所

関係資料につきましては、随時このページにアップロードする予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部介護保険課地域包括支援センター

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-245-7716/093-246-6278

ファクス:093-246-2027

所属課室:保健福祉部介護保険課給付係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6283

ファクス:093-244-0579

※総合事業のサービス内容等につきましては地域包括支援センター、事業者指定につきましては給付係へお問い合わせください。