ホーム > 暮らしのガイド > 上下水道・都市計画 > 下水道 > 合併処理浄化槽設置補助

ここから本文です。

更新日:2017年12月27日

合併処理浄化槽設置補助

合併処理浄化槽設置補助

従来の単独処理浄化槽は、し尿のみを処理し、生活排水はそのまま放流されますが、合併処理浄化槽はし尿と生活排水をともに処理するため、水路や川の水質汚濁の防止が図れます。

このため合併処理浄化槽を新たに設置する場合、設置費の補助が受けられます。

ただし、下水道認可区域および下水道を既に利用できる地域、建売のために設置する浄化槽及び50人槽以上の浄化槽は補助の対象となりません。

注意

浄化槽の規模(人槽)は、建物の用途や大きさにより決まります。

ただし、建築物の使用状況により、類似施設の使用水量その他の資料から表が明らかに実情に添わないと考えられる場合は、「建築物の用途別による屎尿浄化槽の処理対象人員算定基準(JIS A3302-2000)」などを基にしてこの算定人員を増減することが出来ます。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課室:環境上下水道部下水道課業務係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6256

ファクス:093-243-1802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?