ホーム > 暮らしのガイド > 上下水道・都市計画 > 下水道 > 公共下水道 > 下水道を正しく使いましょう

ここから本文です。

更新日:2020年7月21日

下水道を正しく使いましょう

下水道を正しく使いましょう

下水道ができたからといって何でも流していいというものではありません。

下水道は、美しい自然を守り、生活環境をよりよくするためにつくられたみなさんの大切な財産です。ひとりひとりがルールを守り正しく使いましょう。

台所では・・・

tadasiku1食べ残しや廃油などを流すと、つまりの原因になりますので流さないでください。

水洗トイレでは・・・

tadasiku2トイレットペーパー以外のものを流すと、つまりなどの原因になりますので異物は流さないでください。

マンホールには・・・

tasasiku3

土砂や木片などのごみを捨てないでください。また、危険ですのでマンホールを絶対に開けないでください。

下水道には・・・

tadasiku4ガソリン、シンナー、石油、アルコール類などの危険物は浄化センターの汚水処理に支障をきたすだけでなく、爆発する場合がありますので絶対に流さないでください。

注意

雨水を下水道に流すと汚水があふれますので絶対に流さないでください。

排水設備がつまった場合

市指定の排水設備指定工事店に連絡してください。

業者に依頼するときは、事前に料金を確認されることをお勧めします。

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課室:環境上下水道部下水道課業務係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6256

ファクス:093-243-1802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?