ホーム > 暮らしのガイド > 環境・生活 > ごみ > その他のごみ(収集しないごみ)

ここから本文です。

更新日:2021年1月7日

その他のごみ(収集しないごみ)

その他のごみ(収集しないごみ)については「家庭ごみ分別ガイドブック」をご参考にしてください。

その際は、販売店に引き取ってもらうか、専門業者に処理を依頼して、それぞれの方法で処理してください。

危険・有害ごみ

種類

  • 薬品類(農薬、劇薬、殺虫剤、除草剤)
  • 危険物(花火、火薬類、爆発物、消火器、プロパンガス、ボンベ、油脂類、石油、シンナー)

処理方法

販売店または専門業者に処理を依頼してください。

注意事項

業者処理には費用が掛かります。

使用済乾電池の処分方法

中間市では、使用済乾電池は家庭ごみ(もえないごみ)で処分することはできませんので、小学生・中学生がいるご家庭は学校へ、またその他の方は、下記の場所の回収ボックスまでお持ち下さい。電池は永年置いておくと液もれをすることがありますのでお早めに処理して下さい。

使用済乾電池回収ボックス設置場所

  • 市役所本館玄関
  • 市役所環境保全課
  • 体育文化センター
  • 中間市さくらの里地域交流センター玄関(垣生公園入口付近)
  • ハピネスなかま内ボランティアセンター

その他

産業廃棄物、事業ごみ

種類

  • 医療廃棄物(自宅療養者の注射針、金属器具、点滴チューブ、点滴パック)
  • 建設廃材
  • 農業用ビニール(ビニールハウス等)
  • 事業所ごみ

処理方法

専門の産業廃棄物処理業者へ処理を依頼してください。

 ペットなど動物の死体

処理方法

小動物専用焼却炉廃止のため、他の搬入廃棄物と同じ取り扱いになります。ただし、もえるごみの有料指定袋では出せませんので、ご注意ください。
火葬・収骨など希望される場合は、民間のペット霊園に問い合わせください。

処理料金

料金等は、直接お問い合わせください。

自動車部品など

種類

  • タイヤ
  • エンジンオイル
  • ガソリン
  • 塗料
  • バッテリー

処理方法

専門の産業廃棄物処理業者へ処理を依頼してください。

バイク

処理方法

専門の産業廃棄物処理業者へ処理を依頼してください。

関連情報

お問い合わせ

所属課室:環境上下水道部環境保全課衛生美化係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-245-5300

ファクス:093-244-1317