ここから本文です。

更新日:2018年10月16日

中間市立中間北中学校

学校概要

校舎写真

北中校舎

校章

北中校章

所在地

〒809-0011

中間市岩瀬三丁目4番1号

電話番号

093-244-3522

FAX番号

093-245-1212

生徒数・学級数

平成30年5月1日現在

校長 樋口 稔
生徒数 130名
学級数 7学級

 

校歌

作詞倉野憲司

作曲佐々木すぐる

朝日に映ゆる帆柱の

山脈仰ぐまなびやに

清明の気は満ち満ちて

いそしまんいそしまん

ああ我等の中間北中

誉れの学園

 

遠賀の平野みはるかす

希望が丘につちかえる

若木の樫のすくすくと

伸び行かん伸び行かん

ああ我等の中間北中

力の学園

 

春秋三年はげみたる

力を秘めしこの翼

真澄の空にたくましく

飛び立たん飛び立たん

ああ我等の中間北中

輝く学園

沿革

年度 主要事項
昭和32年 4 中間中学校から分離し、中間町立中間北中学校となる
第一回入学式、13学級で新年度を発足する
5 校章を制定する
9 校旗を制定し、入魂式を行う
12 文学博士、倉野憲司氏により校歌の歌詞が完成する
昭和33年 2 作曲家、佐々木すぐる氏により校歌が完成する
5 開校式及び本件落成祝賀会を行う。5月27日を「開杖記念日」とする
11 市制が施行され、中間市立中間北中学校となる
昭和35年 3 校庭に約2万本の植樹を行い、西日本テレビや各新聞で大きく報道される
昭和36年 5 創立5周年記念式典及び記念行事を行う
昭和45年 1 体育館落成式を行う
昭和49年 5 女子生徒の心臓手術のため、PTAが献血の会を組織し第1回献血事業を行う
昭和55年 4 新校舎落成記念式典を行う
昭和59年 3 「特色ある学校」として西日本新聞に紹介される
昭和62年 12 創立30周年記念式典及び文化祭を行う
昭和63年 3 「北中学校30年史」を発刊する
平成6年 10 男子生徒の頭髪自由化を許可する
平成7年 2 生徒会が阪神・淡路大震災の義援金12万円を送る
平成10年 7 本校新プール落成式を行う。模範泳法で東京オリンピック日本代表吉無田春男氏の指導を受ける
平成11年 4 朝の10分間読書開始(朝読書記念日)
11 福岡県教育委員会委嘱、同和教育推進役区指定事業研究発表会を行う
平成14年 2 福岡県やるキッズ制作部門で優秀賞を受賞する
4 読書で文部科学大臣賞を受賞する
1 アンビシヤス運動の移動知事室で県知事の訪問を受ける
平成15年 11 福岡県教育委員会重点課題、少人数授業きめ細かな指導の研究寛表会を行う
平成19年 12 学校創立50周年記食事業を行う
平成22年 6 福岡県教育委員会人権尊重の学杖づくり推進指定校事業の研究発表会を行う
武道場建設工事が始まる
  12 武道場完成

お問い合わせ

所属課室:教育部学校教育課学務係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6222

ファクス:093-244-1384

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?