ホーム > 暮らしのガイド > 住まい > 建築確認申請に関すること

ここから本文です。

更新日:2017年12月26日

建築確認申請に関すること

建築確認申請に伴う調査報告書の発行(建築基準法第6条関係)

建築物の確認申請提出時に添付する「調査報告書(用途地域及び前面道路幅員等)」の発行をしています。但し、提出先が福岡県北九州県土整備事務所建築指導課又は(財)福岡県建築住宅センターの場合に限ります。

提出書類

提出については下表のとおり、中間市提出用として(正)1部が必要です。

必要書類
 

(正)

(備考)

確認申請書(建築物)

 

付近見取図

 

配置図

 

各階平面図

 

床面積求積図

 

2面以上の立面図

 

2面以上の断面図

 

字図

 

浄化槽設置届(写)

必要に応じて要

屎尿浄化槽の場合

誓約書(中間市様式)

必要に応じて要

くみ取便所の場合。配置図に排水系統及び分離桝の位置を記入のこと。

登記簿(写)

必要に応じて要

最低敷地面積を下回る場合で、H7.7.3以前より分筆されている場合。

水路占有許可証(写)

必要に応じて要

 

開発許可証(写)

必要に応じて要

 

都計法第53条許可証(写)

必要に応じて要

 

建築確認申請の様式については、下記各ページをご参照ください。

福岡県北九州県土整備事務所建築指導課へ提出する場合

建築物を建てる時などに必要な各種届出・申請書ダウンロードサービス(福岡県庁ホームページ)(外部サイトへリンク)

(財)福岡県建築住宅センターへ提出する場合

書式のダウンロード((財)福岡県建築住宅センターホームページ)(外部サイトへリンク)

 くみ取便所の場合の誓約書様式と記入例

誓約書(ワード:27KB)

誓約書(PDF:45KB)

誓約書記入例(PDF:70KB)

申請の流れ

nagare1

1.調査報告書作成依頼(工作物・昇降機の場合は不要)

2.確認申請

3.消防同意(防火地域及び準防火地域の区域外の一戸建ての住宅は不要。ただし、住宅の用途以外の用途に供する部分の床面積の合計が延べ面積の2分の1以上であるもの又は50平方メートルを超える場合は必要。)

 

 建築基準法第42条道路の確認依頼について

建築基準法上の道路に該当するかについての判定は、福岡県北九州県土整備事務所建築指導課で行っております。(中間市の場合)

道路確認に関しまして、手続きの簡略化の観点から、平成26年7月7日より道路確認については、中間市を経由せずに直接福岡県北九州県土整備事務所建築指導課に依頼していただくことになりました。

申請書類

○建築基準法第42条道路の確認依頼書

・道路確認依頼書(エクセル:18KB)

・道路確認依頼書(PDF :63KB)

・記入例(PDF:79KB)

添付書類 ※3.から6.は速やかな判定を行うため、添付にご協力ください。

1.付近見取り図:住宅地図等、判定を依頼する通路等の位置がわかるもの。

(通路の位置を明示してください。)

2.道路地図:道路の始端と終端、道路幅員、立ち並び状況がわかるもの。

(道路台帳の写し、住宅地図等を利用し記入可、付近見取り図と兼ねても可。)

3.字図:道路の始端と終端がわかる範囲のもの。

4.写真:道路状況、幅員が判断できるもの。

(別途道路地図等に写真番号撮影位置を明示してください。)

5.登記事項証明書:必要に応じ土地(通路部分)の登記事項証明書の写し。

6.道路台帳(写):依頼する通路が市道である場合で、写しが入手可能な場合、できるだけ添付願います。

道路確認依頼について、詳しくは下記におたずねください。

<お問い合わせ先>

福岡県北九州県土整備事務所

建築指導課建築審査係

TEL:(093)691-4585

所在地:北九州市八幡西区則松3-7-1(八幡総合庁舎2階)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設産業部建設課建築係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6260

ファクス:093-244-1040