ホーム > 産業・観光 > 商工業 > 【市内事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う中小企業者支援について > 危機関連保証の制度について(新型コロナウイルス感染症に係る)

ここから本文です。

更新日:2021年6月23日

危機関連保証の制度について(新型コロナウイルス感染症に係る)

先般発生した新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の
資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機
関連保証が発動されました。これに伴い、本市においても申請の受付を開始します。

詳しくはこちら:中小企業庁ホームページ(外部サイトへリンク)

また、危機関連保証の指定期間が12月31日まで延長となっております(外部サイトへリンク)

危機関連保証制度概要

突発的に生じた大規模な経済危機、災害等の事象により著しい信用収縮が生じた中小企業者に
対して信用保証協会が資金調達支援を行い、中小企業者の事業継続や経営の安定を図ることを
目的とする保証制度です。
この認定は、本店又は事業実態のある事業所(個人の場合は事業実態のある事業所)の所在地
の市町村長が行います。

利用対象者(認定基準)

以下の両方を満たすことについて、市町村長の認定を受けた中小企業者

  • 金融取引に支障をきたしており、金融取引の正常化を図る為に資金調達を必要としていること
  • 指定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少することが見込まれること

認定申請に必要な書類等

1.認定申請書

2.売上高比較表
下記関連ファイルよりダウンロードできます。
(注)プリントアウト時には、必ず片面印刷を行い、両面印刷はしないでください。

また、産業振興課の窓口でも配布しています。

3.その他必要書類等

  • 事業開始年月と中間市に事業所を有することが確認できる書類
    履歴事項証明書や個人事業の開業届出書の写しなど
  • 申請書に記載の売上高が確認できる書類
    売上台帳や試算表の写しなど
  • 委任状(代理申請のみ)
    代表者、代表者家族、従業員以外が申請する場合は委任状の提出が必要

関連ファイル

  • 危機関連保証認定申請書(PDF:55KB)
  • 売上高比較表(PDF:28KB)
  • 委任状

     

  • Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    お問い合わせ

    所属課室:建設産業部産業振興課商工企業誘致係

    中間市中間一丁目1番1号

    電話:093-246-6235

    ファクス:093-244-1342