ホーム > お知らせ早耳版 > 「ロシアによるウクライナ侵攻に抗議する決議」について

ここから本文です。

更新日:2022年3月11日

「ロシアによるウクライナ侵攻に抗議する決議」について

令和4年第2回定例会の3月11日(金曜日)の本会議において、中間市議会は、ロシアによるウクライナ侵攻に対し、決議案第1号「ロシアによるウクライナ侵攻に抗議する決議」を全会一致で可決しました。
決議の内容は、次のとおりです。

ロシアによるウクライナ侵攻に抗議する決議
世界中が新型コロナウイルス感染症への対応に追われる中、国際社会の度重なる警告を無視し、本年2月24日、ロシアはウクライナへの侵攻を開始した。これまで、ウクライナでは子どもや女性を含む民間人をはじめ、多くの犠牲者が出ている。
このようなロシアの行動は、明らかに武力の行使を禁じる国際法及び国際平和と安全の維持を主目的とする国連憲章に違反し、世界の安全保障と国際秩序を脅かす侵略であり、断じて容認できない。
よって、本市議会は、ロシア軍による攻撃とウクライナへの主権侵害に強く抗議するとともに、ロシア政府に対し、武力行使の即時停止とウクライナ領土から直ちにすべての軍隊を完全に撤退させること及び誠実に国際法を遵守し、平和的に対応することを強く求めるものである。

以上、決議する。

令和4年3月11日

福岡県中間市議会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局 議事調査係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6220

ファクス:093-245-0101