ホーム > 中間市の未来のまちづくりに向けた取り組みを紹介します > プログラミング発表会・中間駅メロディー導入式を開催

ここから本文です。

更新日:2020年12月18日

プログラミング発表会・中間駅メロディー導入式を開催

令和2年12月12日(土曜日)、JR中間駅舎内で「プログラミング発表会」「JR中間駅メロディー導入式」が開催されました。
当日の様子は中間市公式YouTubeで見ることができますので、ぜひご覧ください。

プログラミング発表会

プログラミング発表会市内各小学校の5年生2人ずつ計12人が参加し、人型ロボット「Pepper」*を使って中間市の魅力を発表しました。
発表会終了後には、プログラミングを完成させた証として子どもたちに「なかまプログラミングスター」の認定証が手渡されました。

*人型ロボット「Pepper」は、ソフトバンクロボティクス株式会社の商標及び登録商標です

JR中間駅メロディー導入式

メロディー導入式JR中間駅の列車発着などを知らせるメロディーに、令和3年3月末までの期間限定で「This is NAKAMA」が導入されます。

中間駅を利用する際は、爽やかなメロディーにぜひ耳を傾けてください。