ホーム > 中間市の未来のまちづくりに向けた取り組みを紹介します > 明治安田生命保険相互会社と連携協定を締結

ここから本文です。

更新日:2021年3月19日

明治安田生命保険相互会社と連携協定を締結

meiziyasuda.JPG

中間市は、令和3年3月16日(火曜日)に市民の健康増進や市民サービスの向上を目的として、明治安田生命保険相互会社と連携協定(以下「本協定」)を締結しました。

(写真=協定書に署名した福田市長と篠原学北九州支社長(右))

明治安田生命保険相互会社は地域に密着した最も身近な生命保険会社を目指し、地域の暮らし・健康を豊かにするための取り組みを行う「地元の元気プロジェクト」を展開しています。
本協定では、同社が持つさまざまな先進技術やノウハウを最大限に活用し本市が抱えるさまざまな課題の解決を目指し、以下の4項目を掲げています。

  1. 健康増進に関すること
  2. 政府も認める新たな社会課題解決型地方創生イベントに関すること
  3. フットパス・ウォーキングイベントに関すること
  4. その他の健康増進に関すること

今後は様々な協力をいただきながら、地域のさらなる活性化を目指していきます。