ホーム > お知らせ早耳版 > 市内全小中学校に校歌が流れるオリジナルチャイムを制作

ここから本文です。

更新日:2021年7月27日

市内全小中学校に校歌が流れるオリジナルチャイムを制作

USEN-NEXT GROUPの株式会社USEN(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田村公正、以下、USEN)は、中間市教育委員会と協力し中間市にある全10校の小中学校に、USENで制作したオリジナルチャイムや新型コロナウイルス感染拡大対策コメント放送を提供することになりました。

今回の取り組みは、音楽の授業以外で「何故、学校には音楽が無いのか?」、そんな疑問からはじまりました。学ぶという場である学校が、どんな音楽を必要とするのか両者で検討した結果、校歌のサビの部分を抜粋し、授業の切り替え時のチャイムとして放送することになりました。

さらに、休憩時間中のBGMと最も親しみある音楽をチャイムにすることで学校環境が向上するのか、大学教授のアドバイスに基づき集約したアンケートによる研究・調査を実施した結果、行動力、自主性に大きな変化があらわれました。
今後も、学校のメロディチャイムや音楽BGMがどのように学校生活や教育に影響するか研究を重ね、USENでは音楽×教育を福岡県の事例をモデルケースに全国に広めることを検討しています。

資料(オリジナルチャイム制作)(PDF:509KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育部学校指導課指導係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6223

ファクス:093-244-1384