ホーム > 暮らしのガイド > 防災・防犯・安全 > 防災 > 聴覚障がいのある方への「ファクシミリによる災害情報提供」について

ここから本文です。

更新日:2021年4月14日

聴覚障がいのある方への「ファクシミリによる災害情報提供」について

中間市では、水害や土砂災害、地震などの災害発生時や発生の恐れがある際に、公共施設等の「避難所」に早目に避難いただくため、災害情報(高齢者等避難・避難指示など)を「なかまコミュニティ無線」、「広報スピーカー車巡回」、「福岡県防災メールまもるくん」、「中間市ホームページ」、「緊急速報エリアメール」などの方法で発信してきました。

しかしながら、即時に発信可能な情報が音声中心となっているため、聴覚障がいのある方(身体障害者手帳交付者)で希望者に音声以外の伝達方法としてファクシミリ(FAX)での災害情報を送信しています。

ご希望の方は下記の申請書を安全安心まちづくり課に提出してください。

対象者

聴覚に障がいがあり、身体障害者手帳を交付されている方

提出書類

FAX災害情報提供申請書(PDF:15KB)

提出先

総務部安全安心まちづくり課防災安全係

その他

携帯電話やパソコンをご利用の方は「福岡県防災メールまもるくん」(外部サイトへリンク)を利用して災害情報や防犯情報を発信していますので、ぜひご登録をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部安全安心まちづくり課防災安全係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-2017

ファクス:093-245-5598