ホーム > お知らせ早耳版 > 住民票等のコンビニ交付サービスを開始しました

ここから本文です。

更新日:2022年11月15日

住民票等のコンビニ交付サービスを開始しました

  • マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストアなどで、夜間や休日も住民票などの証明書が取得できるようになりました。
  • このサービスの利用には、4桁の暗証番号(利用者証明用電子証明書)が搭載されたマイナンバーカードが必要となります。

マイナンバーカードを申請のうえ、ぜひご利用ください。

konbini1

tirasi2

利用可能な店舗

セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、イオン九州など全国約56,000店舗のコンビニエンスストア等(機械設置店に限る)

利用時間

6時30分から23時まで(年末年始及びシステムメンテナンス日を除く)

取得できる証明書(6種類)

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明
  • 印鑑登録証明
  • 所得課税証明
  • 所得証明
  • 課税証明

発行手数料

1通あたり300円(窓口と同じ)

注意事項

  • 利用にあたっては、4桁の暗証番号(利用者証明用電子証明書)が搭載されているマイナンバーカードが必要です。設定されていない方は市民課で設定できます。
  • 暗証番号を3回間違えるとロックがかかります。解除には市民課で再設定手続が必要です。
  • コンビニ交付サービスで取得した証明書の交換、手数料の返金はできません。
  • 証明書が複数にわたる場合はホチキス止めがされませんので取り忘れのないように注意が必要です。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民課窓口係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6239

ファクス:093-244-9118