ここから本文です。

更新日:2019年10月3日

下水道使用料

下水道使用料

下水道使用料は、下水道施設を維持管理するため必要です

siyouryou下水道を使用されるみなさんからは、その汚水量に応じて下水道使用料を支払っていただくことになります。

下水道管、ポンプ場、浄化センターなどの下水道施設は、家庭や工場などから流された汚水を毎日24時間休みなく処理し、きれいな水にして川や海に流しています。これら下水道施設を維持管理していくには、多額の経費が必要となります。これらの経費は下水道を利用しているみなさんからいただく下水道使用料でまかなわれます。

汚水処理量(汚水量)の認定

1、水道水を使用している場合

水道水の使用水量で認定します。

2、水道水以外(井戸水など)の水を使用している場合

1世帯3人までは1ヵ月15立方メートルとし、3人を超えるときは1人増すごとに5立方メートルを加算します。

3、水道水と水道水以外(井戸水など)の水を併用して使用している場合

水道水の使用水量に水道水以外(井戸水など)の使用状況を調査し、加算した量で認定します。

下水道使用料

基本料金

1ヶ月につき10立方メートルまで1,080円

別途消費税が加算されます。

超過料金

10立方メートルを越える部分は1立方メートルにつき175円

上記の基本料金と超過料金を合算した金額に別途消費税が加算されます。

参考(水道料金)

上下水道使用料の納付方法

下水道処理区域内の人で水洗化工事がすんだ人は、下水道使用料と水道料金の合計金額を納めていただくことになります。(納付書は今までどおり毎月発送します。)

納付方法

期限内に金融機関に直接納めていただく方法と、納期ごとに預金口座から

自動振替によって納めていただく「口座振替」の方法があります。

お支払いは便利な口座振替で
  • 納期ごとに金融機関にお出かけになる手間がはぶけます。
  • 納期を気にする必要がなくなります。
  • 一度手続きをされますと、毎月自動的に更新されます。
注意

すでに、水道料金を口座振替でお支払いいただいている人は、あらためて手続きをする必要はありません。

金融機関

  • 西日本シティ銀行
  • 福岡ひびき信用金庫
  • 遠賀信用金庫
  • 九州労働金庫
  • 福岡銀行
  • 北九州農業協同組合
  • 郵便局

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境上下水道部下水道課業務係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6256

ファクス:093-243-1802

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?