ホーム > 産業・観光 > 商工業 > 【市内事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う中小企業者支援について

ここから本文です。

更新日:2021年6月23日

【市内事業者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う中小企業者支援について

中間市独自支援策について

中間市中小企業等応援金

※受付を終了しました。

中間市家賃軽減支援給付金

※受付を終了しました。

中間市持続化緊急支援給付金事業

※受付を終了しました。

中間市新型コロナウイルス感染拡大防止休業等協力施設支援協力金事業

※受付を終了しました。

各種支援策について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、中小企業者向けの支援策が打ち出されています。

各種支援策については下記内容をご確認ください。

国各種支援策

各種支援策をまとめたパンフレット【経済産業省】(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症関連の支援策【経済産業省】(外部サイトへリンク)

月次支援金について

中小企業の生産性向上支援策【中小企業基盤整備機構】(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金【厚生労働省】(外部サイトへリンク)

福岡県各種支援策

各種支援策一覧(外部サイトへリンク)

福岡県感染拡大防止協力金について

月次支援金について

資金繰りにお困りの方へ(金融支援)

資金繰り支援について

 セーフティネット保証4号・5号

経営の安定に支障が生じている中小企業者を一般保証(最大2.8億円)とは別枠の保証を対象とする資金繰り支援制度です。対象となる中小企業者の方は、本店等(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市区町村に認定申請を行い、認定後、希望の金融機関又は最寄りの信用保証協会に認定書を持参し、保証付き融資を申し込む流れとなります。

※認定申請を行う前に、まずは金融機関や信用保証協会にご相談されることをお勧めします。

セーフティネット保証制度【中小企業庁】(外部サイトへリンク)

4号

幅広い業種で影響が生じている地域について、一般枠とは別枠(最大2.8億円)で借り入れ債務の100%を保証します。(売上高が前年同月比▲20%以上減少等の場合)

指定地域:3月2日に全都道府県を指定

セーフティネット保証4号の市町村認定を受けるための手続きはこちら

5号

特に重大な影響が生じている業種について、一般とは別枠(最大2.8億円、4号と同枠)で借り入れ債務の80%を保証します。(売上高が前年同月比▲5%以上減少等の場合)

セーフティネット保証5号の市町村認定を受けるための手続きはこちら

危機関連保証

東日本大震災やリーマンショックといった危機時に、全国・全保証対象業種を対象として、一般およびセーフテイネット保証とは別枠(最大2.8億円)で借り入れ債務の100%を保証します。

(売上高が前年同月比▲15%以上減少等の場合)

危機関連保証の市町村認定を受けるための手続きはこちら

雇用関係でお困りの方へ

雇用調整助成金(特例)【厚生労働省】

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業者が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成します。(新型コロナウイルス感染症の影響で日本・中国間の人の往来の急減により影響を受ける旅行関連業者などが特例の対象となります。)

雇用調整助成金について【厚生労働省】(外部サイトへリンク)

設備投資・販路開拓でお困りの方へ

小規模事業者持続化補助金

持続的な経営に向けた経営企画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取り組みや、あわせて行う業務効率化の取り組みを支援するため、原則50万円を上限に補助するものです。

小規模事業者持続化補助金の公募について【日本商工会議所】(外部サイトへリンク)

各種相談窓口

●特別窓口一覧【経済産業省】(外部サイトへリンク)

●中間商工会議所(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先:中間商工会議所(093-245-1081)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設産業部産業振興課商工企業誘致係

中間市中間一丁目1番1号

電話:093-246-6235

ファクス:093-244-1342