ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民課 > 出生届の書き方

本文

出生届の書き方

ページID:0001329 更新日:2022年11月18日更新 印刷ページ表示

子どもが生まれたときは、出生届を出してください。

届出方法

届出先

次のいずれかの市区町村

  • 子の出生地
  • 子の本籍地
  • 届出人の居住地
  • 届出人の本籍地

中間市に届出する場合の窓口

中間市役所市民課

届出期間

  • 生まれた日から14日以内
  • 生まれた所が日本国外の場合は、生まれた日を含めて3か月以内

届け出人

父または母

必要なもの

  • 出生届
    出生届の右半分は、出生証明書になっています。医師または助産師から証明書をもらってください。
  • 母子健康手帳
  • 届出人の署名(押印は任意です。)

注意事項

  • 日本国外で生まれた場合でも、出生により日本国籍を取得する場合は、出生届を出す必要があります。
  • 生まれた子が外国人でも、日本国内で生まれた場合は、出生届を出す必要があります(戸籍には記載されません)。
  • 休日や執務時間外でも届書をお預かりすることができます。その場合は、警備員室でお預かりします。

関連情報


チャットボットなかっぱ