ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 施策・都市計画 > 官民連携 > 中間市未来のまちづくりプロジェクト > バレーボールVリーグ兵庫デルフィーノ・福岡ウイニングスピリッツと連携協定を締結

本文

バレーボールVリーグ兵庫デルフィーノ・福岡ウイニングスピリッツと連携協定を締結

ページID:0008908 更新日:2023年11月6日更新 印刷ページ表示

中間市は、令和5年10月26日(木曜日)にバレーボールのVリーグ男子3部(V3)の兵庫デルフィーノ(株式会社デルフィーノスポーツ)、福岡ウイニングスピリッツ(一般社団法人福岡ウイニングスピリッツ)とスポーツを通じた地域活性化の推進のため連携協定(以下「本協定」)を締結しました。

バレーボールVリーグ兵庫デルフィーノ・福岡ウイニングスピリッツ連携協定締結(写真=兵庫デルフィーノ井上人哉ゼネラルマネージャー(左)、福田市長、福岡ウイニングスピリッツ上竹原聖子代表理事(右))

本協定では、両団体の持つ人材や資源を活用し、スポーツを通じて地域活性化の推進などを目的に以下の項目を掲げています。

連携事項

  1. スポーツの普及や振興に関すること
  2. 青少年の健全育成に関すること
  3. 市民の健康増進に関すること
  4. スポーツを通じた人材育成に関すること
  5. 新事業の創出など地域活性化に関すること
  6. その他、両者が協議により必要と認めること

チャットボットなかっぱ