ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 道路・公園・交通 > 公園 > 自治会・校区まちづくり協議会 > 中間市公園草刈り等報奨金をはじめました

本文

中間市公園草刈り等報奨金をはじめました

ページID:0006345 更新日:2023年5月30日更新 印刷ページ表示

 現在、自治会が管理を行っている児童遊園(以下「公園』という)の中には、草を刈る担い手が'少なくなり草が伸びて児童が遊ペないような公園などがあります。また、管理はできているが、負担が大きいといった声もあり、公園の管理については大きな課題となっていました。
この課題解決にむけ、「中間市ネーミングライツ事業」を開始し、そこで得た収益を公園を管理している自治会に「草刈り等報奨金」として交付することとなりました。

企業と自治会を繋ぐ社会貢献事業

 企業が施設命名権を得てネーミングライツ料を支払い、その収益は自治会に草刈り等報奨金として交付することで、企業は間接的に社会貢献ができ、自治会は企業に対して親しみや感謝の気持ちが芽生える、その循環全体を「企業と自治会を繋ぐ社会貢献事業」とし、ネーミングライツ・パートナーと中間市が連携し、地域の課題解決を図り、持続可能な都市づくりを形成いたします。

草刈り等報奨金がはじまりました

 報奨金は公園の草刈り等(除草、清掃その他維持胃理のための活動)を行う自治会に対し交付されます。また、報奨金の交付を受けようとする場合、交付申請書兼請求書の提出が必要となります。詳細は要綱をご確認ください。

中間市公園草刈り等報奨金交付要綱 (PDFファイル:220KB)

報奨金申請書兼請求書 (PDFファイル:49KB)

報奨金申請書兼請求書(記入例) (PDFファイル:62KB)

報奨金の金額

報奨金の額は公園の面積の区分によって定められています。

交付金額表

区分

1公園当たりの面積 金額
1 500平方メートル未満 16,000円
2

500平方メートル以上1,000平方メートル未満

18,000円
3 1,000平方メートル以上 20,000円

ネーミングライツ事業がはじまりました

ネーミングライツ事業については次のリンクでご確認ください。

中間市ネーミングライツ事業について

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

チャットボットなかっぱ