ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民課 > 転出届の届出方法

本文

転出届の届出方法

ページID:0001499 更新日:2022年11月18日更新 印刷ページ表示

中間市内から他の市区町村へ引越しをするときは、転出届を出してください。

この届出により、転出証明書を発行します。

届出方法

窓口で手続きする場合

届出するところ

中間市役所市民課

届出期間

新しい住所に住み始める日の14日前から

届出する人

  • 本人および中間市で同じ世帯の方
  • 代理人(代理人が届け出をする場合は、委任状が必要です)

必要なもの

  • 本人確認できる書類(窓口に来られる方のもの)
  • 印鑑(認印)
  • 印鑑登録証(印鑑登録している場合)
  • 国民健康保険被保険者証(加入者の場合)
  • 後期高齢者医療被保険者証(被保険者の場合)
  • 介護保険被保険者証等(被保険者の場合)

手続きにかかる費用

無料

オンラインで手続きする場合

オンライン手続きを利用できる方

以下のすべての要件を満たす方が対象です(世帯員以外による代理の手続きはできません)。

  • 2種類の有効な電子証明書が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方(暗証番号が必要です)
  • 日本国内で引越しをする方
  • マイナンバーカードを読み取れるスマートフォン等の機器をお持ちの方

※スマートフォンでの手続きには、専用のアプリ(マイナポータル)が必要です。

届出期間

引越予定日の30日前~引越日以降10日以内

※引越日から10日経過するとオンラインでの届出ができません。その場合は、市民課窓口でのお手続きをお願いします。

例:4月1日に中間市から引越し予定の場合→3月2日(30日前)~4月11日(10日後)に申請可能

届出する人

本人および中間市で同じ世帯の方(代理人による手続きはできません)

手続きにかかる費用

無料

注意事項

国外へ転出する場合も、転出届を出す必要があります。

関連情報


チャットボットなかっぱ